【EU発!Breaking News】フランスで再び異物混入事件。冷凍食品からネズミの死骸が発見される。

フランス北部サン=カンタンに住むカップルが、スーパーで購入した冷凍食品を調理していたところ、中にネズミの死骸が混入されているのを発見した。

ネズミの死骸が見つかった冷凍食品は、アジア料理用と銘打たれた野菜のミックスである。どこのメーカーのものかは明らかにされていない。

発見者であるカップルは最初こそ気がつかなかったものの、調理中に野菜に熱が通り色が変わっていく中で、ネズミが混入されているのを発見、スーパーとメーカーに通報し問題が公となった。

フランスでは近年、食品から異物が見つかる事件が頻繁に発生している。昨年8月にはハンバーグ状のひき肉料理の中から人工の歯が発見されたケースが報告されており、また9月には缶詰の中から今回と同様ネズミの死骸が発見されている
(TechinsightJapan編集部 椎名智深)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年1月29日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。