【イタすぎるセレブ達】デヴィッド・ベッカム、6000万円で購入のロールス・ロイスをオークションに。

【イタすぎるセレブ達】デヴィッド・ベッカム、6000万円で購入のロールス・ロイスをオークションに。
デヴィッド・ベッカム、08年に購入した走行約9500kmのロールス・ロイス“ファントム”をオークションサイトに。
デヴィッド・ベッカムが、ロールス・ロイス製2ドア4シーターのコンバーチブル、“ファントム・ドロップヘッド・クーペ”をロサンゼルスの街でお披露目したのは、2008年6月のことであった。60万ドル(当時は6千数百万円)も支払ったというその見るからに立派でどデカイ車が、なんとオークションサイトeBayに出品されてしまった。

3年半は走ったものの、走行距離はたったの9,517kmだというベッカムの“ファントム”。6速ATの6750ccV12気筒エンジンと最新テクノロジー、最高の材料を用いた内装とフル装備が自慢で、このような超お買い得車は珍しいであろうが、eBayでは32万9000ドル(約2500万円)からオークションがスタート。米国の景気の悪さを反映しているかのようだ。

ベッカムがこの車を手放す理由は、同社が09年から販売して好評の“ゴースト(Ghost)”に乗り換えたくなったからというもので、こちらは4ドア車。ハーパー・セブンちゃんも誕生した大所帯のベッカム家では、4ドアの方がラクかも知れない。また“ゴースト”は、0-100km/hの加速タイムが4.9秒と“ファントム”より1秒速いそうだ。

“あのベッカムが運転した超高級車”という付加価値で、どれほどまで値が競り上がるかが見ものであろう。ちなみにベッカムはレンジローバー、ポルシェも愛車にしている。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月1日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。