【エンタがビタミン♪】「女優として命かける」。椿姫彩菜が舞台『テネシーワルツ』で初主演に意気込み語る。

モデル、タレントとして知られる椿姫彩菜が舞台で初主演を務める。最近はメディアでもあまり姿を見せない椿姫だが、今回の舞台は女優としての存在をアピールする絶好の機会となりそうだ。彼女はブログで演出の島根さだよし氏やスタッフとの写真を公開しているが、そこからも熱い様子が伝わってくる。

椿姫彩菜が、ファッション雑誌『小悪魔ageha』のモデルとして登場したのは2006年のことだった。その後、2008年に自叙伝『わたし、男子校出身です。』を著し話題を集めると、バラエティ番組でもタレントとして活躍した。2010年には所属事務所をホリプロに移籍しているが、ここ数年はあまり露出が無かったのである。

その椿姫彩菜が、舞台『テネシーワルツ ~人類最後のおさかな?…~』で主演を務めることが分かった。彼女が『椿姫彩菜オフィシャルブログ』で、2月6日に舞台初主演に臨んで決意を綴っている。

椿姫は同舞台で脚本・演出を行う、島根さだよし氏やスタッフと食事する写真と共に「ほんとに熱いスタッフさんたちばかり」と紹介すると、「この舞台にみんな命、人生かけてます。私も女優として、命、人生かけます」と記す。

久々の女優、しかも初めての主演にテンションも相当上がっているようだ。「やっぱり世の中は熱い人が動かす! 私も常に全身全霊、熱い女でいたい!」と椿姫彩菜は結んでおり、彼女がこの舞台に燃えている心境が伝わってくる。

舞台『テネシーワルツ ~人類最後のおさかな?…~』のサイトでは、「ある『殺人事件』で『謎の死』をとげた友人の葬儀から物語が始まる…」と内容が紹介されておりミステリーのようでもある。ただ、椿姫彩菜は「絶対、面白い舞台だから。めちゃくちゃ笑える!」と書いているのでコメディタッチなのか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年2月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「サンミュージック」のニュース

次に読みたい関連記事「サンミュージック」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オスカープロモーション」のニュース

次に読みたい関連記事「オスカープロモーション」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スターダストプロモーション」のニュース

次に読みたい関連記事「スターダストプロモーション」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら