【イタすぎるセレブ達】ダニエル・ラドクリフ、「グルーピーと数回寝た」と告白。

『ハリポタ』シリーズのイメージからの完全なる卒業宣言なのであろう。ダニエル・ラドクリフ(22)は今、かなりワイルドな自分を演出したくてたまらない様子。飲酒に続いての話題はグルーピーであった。

こちらでもその都度お伝えしているが、ダンはこのところ精力的に雑誌インタビューをこなしており、その告白内容が大きな話題を呼んでいる。ロージー・コーカーさんというガールフレンドが出来たはいいが、スマートなキスの仕方すら分からず、デートや女の子に関することは全く不器用という告白には誰もが苦笑、好感すら抱いた。だがお酒に酔って『ハリポタ』の撮影に臨んでいたという告白は、関係者やファンを失望させるショックな話題であった。

そして今度はグルーピーについてである。このほど英紙『デイリー・ミラー』とのインタビューで、彼は「何回か寝たことがある」と正直に告白した。確か男性向け情報誌『エスクァイア』とのインタビューでは、「グルーピーは全く相手にしない」と主張したダンだが、過去は少し異なっていたようだ。だが彼は、愛のない見ず知らずの相手と寝ることの味気無さを知り、3回ほどでもう懲りたと話している。

「その後何を話せばいいのかも分からず、ただ気まずさだけが残る。グルーピーに対してはやっぱり怖気づいてしまうね。僕は、好きになった女性とだけベッドを共にしたいな。」

ただしその「女性」という部分について、彼は“her”ではなく“them”を使用している。ワン・ウーマン・マンだと主張するダンではあるが、何分にもまだ22歳。今後、それなりの女性遍歴を重ねていくことは否定していないようだ。だが気になったのはここ。女の子に関してはとにかく不器用、奥手という印象のあるダンが、よくもまぁ3回もグルーピーとのベッドに挑めたものだ。何が彼にそんな勇気を与えたのか。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク