【アフリカ発!Breaking News】「切れてなーい」のCMで親しまれた、格闘家マイク・ベルナルド急死。(南ア)

日本で90年代に大活躍し、知らない人はいなかったマイク・ベルナルド。強靭な肉体に愛嬌のあるマスクで親しみやすいキャラクターだったが、2月14日に42歳の生涯を閉じた。

2月14日、南アフリカのケープタウンでK-1且つ元WBFヘビー級チャンピオンだったマイク・ベルナルドが亡くなった。42歳だった。

マイク・ベルナルドは1969年にケープタウンで生まれた。プロとしてのデビューは1993年2月、相手を3ラウンドでノックアウトした。その後1994年に来日してK-1に参加し、一躍有名となり「切れてなーい」のCMで一世を風靡した。最近では友人の経営する「Takedown MMA」という格闘技専門のジムでK-1とムエタイを教えていた。

彼の遺体が発見されたのは、ケープタウンのシーポイントにある自宅。2月14日の朝、友人が訪れて発見、既に死亡していたという。死因は発表されていないが、警察では犯罪が起こった形跡のないことから自殺と見られている。発見したのはマイク・ベルナルドとは18歳からの友人。「格闘家としても友人としても貴重な人材だった。彼の才能を後世に残せないのが残念だ。」と友人の死に悲しみを隠せないでいる。

日本では有名だったマイク・ベルナルドだが、南アフリカではスポーツ界ではある程度知られていたが認知度は日本に比べると低いようだ。マイク・ベルナルドは親日家で、日本語も流暢にしゃべり、ケープタウンにある日本人会にも幾度か顔を出していた。
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月15日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。