【イタすぎるセレブ達】『Xファイル』女優ジリアン・アンダーソンが告白。「私にはレズビアンの経験も…。」

       
ここ日本でもまさに空前の大ヒットとなったドラマシリーズ『Xファイル』。そのドラマで、FBIの女性捜査官スカリー役を演じた女優ジリアン・アンダーソン(43)が、まだ若かりし頃にレズビアンの関係に陥ったことがあると告白した。

「高校時代の私は、ある女の子との関係を長い間続けていたの。」

多くの同性愛者らを読者に持つ雑誌『OUT』のインタビューでこんな仰天発言をしたのは、女優ジリアン・アンダーソンであった。だがやはり男性に対する興味が女性へのそれをはるかに上回っていたというジリアンは、1994年に『Xファイル』でアシスタント・アートディレクターを務めていた男性と結婚。娘パイパーちゃんをもうけるも、1997年には離婚に至っている。またその後2004年にはドキュメンタリーフィルムの製作者であるジュリアン・オザーン氏と結婚したが、この結婚も残念ながら2006年には破綻してしまった。現在のパートナーであるマーク・グリフィス氏との間には2006年、続いて2008年にも息子が誕生し、現在は3人の子供を持つ忙しいママでもある。

そんなジリアンの若かりし日の同性愛に周囲は大きなショックを受けたというが、男性パートナーのいる今でも女性に惹かれることがあるとジリアンは認めている。

同性愛、バイセクシャルなど、ストレートではない性的指向をカミングアウトするセレブも少しずつだが増えてきている。アメリカでは昨年、ストレートでないがためにイジメを受け自殺した少年の話題が大きく取り上げられていたが、“人の愛し方はひとつではない”ことを人々が知りさえすれば、差別は確実に減っていくのではないだろうか。すでにジリアンの長女パイパーちゃんは17歳。2人の息子たちは5歳と3歳になっているというが、勇気ある母の告白に子供たちがインスパイアされる日も遠くはあるまい。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年3月16日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。