【エンタがビタミン♪】「熟女でAKBつくりたい」。『熟女好き』カミングアウトのつるの剛士。それでも「マツコはちょっと…」。

タレントのつるの剛士がテレビ番組で「熟女好き」であることを明かした。つるのは熟女の魅力を力説し、「(熟女で)AKBのようなものをつくれたら」と女優達の実名を挙げ、熱く“熟女AKB”の構想を語った。

ベストファーザー賞を受賞したこともあり、「イクメン」という言葉を世に広めたひとりであるつるの剛士が、今になって「熟女が好きだ」と公言するとは驚きである。

3月17日に放送された『メレンゲの気持ち』にゲスト出演したつるのは、「最近、熟女好きになってきた。小林幸子さんとか川中美幸さんとかイイですね」と大御所の女性演歌歌手の名を挙げたのだ。

キャイ~ン・ウド鈴木ロバート秋山竜次、最近ではピース綾部祐二など熟女好きを公言、ネタにもする芸人は多い。しかし、趣味でセミや釣り、将棋、楽器に歌と何事にもこだわりの強いつるのだけに“熟女好き”にもきちんとした理由があった。彼は「熟女には“(年齢的に)一回転した可愛さ”や“一線を越えた綺麗さ”がある」と力説すると、「熟女だけでAKBをつくりたい。“神7”みたいな感じで」と構想まで明かしたのだ。さらに、「(熟女48の)センターはあべ静江さんかな」と70年代に『みずいろの手紙』を大ヒットさせた美人歌手あべ静江の名を挙げると、その絶妙な“人選”に周囲も思わず感心した。

そのつるのが“熟女神”と敬愛するのが、女優の梶芽衣子である。彼女は60年代から70年代に女任侠モノや『女

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. つるの剛士 Instagram
つるの剛士のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年3月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「つるの剛士 + Instagram」のおすすめ記事

「つるの剛士 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュース

次に読みたい関連記事「木下優樹菜」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュース

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら