【エンタがビタミン♪】「完全生演奏ですよね」。AKBの“GIVE ME FIVE!”生バンド演奏に共演者も感激。

AKB48が初のバンド演奏曲となる“GIVE ME FIVE!”を、共演者のいるスタジオから生放送で演奏した。これまでも生放送で演奏してきた彼女達だが、この日はアナウンサーも興奮気味に「完全生演奏」を連発しており、正真正銘の生演奏だったようだ。

2月15日に発売されたAKB48の新曲“GIVE ME FIVE!”は、リリース前からメンバーによるバンド形式と話題になっていた。テレビの音楽番組でも何度か演奏してきたが、「口パクであて振りでは?」というがあったのも事実だ。

3月21日の『とんねるずが生放送!音楽番組全部見せます!!-名曲で元気になろう-』(フジテレビ系)では、AKBメンバーが出演して他のアーティストとスタジオで演奏を楽しんだ。

番組も終盤となった午後10時30分頃に、AKBは“GIVE ME FIVE!”をバンド演奏で披露したのだ。この日はメンバーの大島優子(ベース)、板野友美(マラカス)、篠田麻里子(タンバリン)、指原莉乃(トロンボーン)渡辺麻友(キーボード)などは出演していなかった。

従来と大きく違ったのがベースの大島優子に代わり後藤次利、サックスに武田真治という“大物”が参加したことだろう。また、メンバーとは別に女性コーラス2人が参加しており、ドラムの柏木由紀の前には音量を調節する為に透明なパネルが立てられていた。

またキーボードのひとりを音大生の松井咲子が担当していたのも、生演奏には最善策と言えそうだ。そうした状況は生放送で演奏を行う為に「打つべき手は打った」とも取れる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年3月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら