【アフリカ発!Breaking News】「残念ながらよくあること」。救急車が襲われる。物価高騰が治安悪化に拍車か。(南ア)

南アフリカでは今年に入り、急激に物価が高騰している。特に低所得者にとっては生活は苦しくなるばかりだ。ここ最近、連日のように性犯罪や強盗といった犯罪がニュースで取り上げられる。今回も低所得者層の住むタウンシップで、救急車が襲われた。

4月24日の午前2時、ケープタウンのタウンシップで救急車を呼ぶ通報があった。ドラッグの過剰摂取で救命処置が必要な男性がいるとの要請があり、男女2人の救急隊員が現場へと急行した。現場で意識混濁の男性を救急車に運び、応急処置を施していたそのとき、5人ほどの男が救急車に乗り込み救急隊員たちにペッパースプレーを噴き付けたのだ。男性の救急隊員は救急車から飛び降りて助けを求めようとしたが、男らが押さえつけ殴る蹴るなどした。男らは救急隊員の携帯と救急車の鍵を盗って逃走した。

緊急医療サービス(EMS)は、「残念ながらこういった事件はよくあるのです」とコメントしている。そして被害に遭った救急隊員らは現在精神的ショックが大きく、カウンセリングを受けていると発表した。現在、タウンシップの一部の地域では、警察も怖くて近寄れないエリアがあり、実質無法地域になっているという。
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月27日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。