【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバーの新曲、わずか24時間で動画サイトの再生回数“800万”新記録達成!

【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバーの新曲、わずか24時間で動画サイトの再生回数“800万”新記録達成!
新曲も絶好調なジャスティン・ビーバー
思えばジャスティン・ビーバー(18)が有名になった頃、多くの人が「まあ、2、3年で消えるな」などと悪態をついたものである。ところがジャスティンの人気は衰えるどころか高いまま。人気アイドル、セレーナ・ゴメス(19)とのステディな関係を明かしてもなおその人気に陰りはない。

「子供なのにすごい成功を収めたんだろうけど、じきにまた新しいスターが現れてジャスティンも忘れ去られるさ。」

そんな風にジャスティンのことを語っていたのは、元祖スーパーアイドル、ヴァニラ・アイスであった。まさに一発屋であっただけに、ジャスティンの人気も長続きはしないと思い込んでいたのであろう。ところがドッコイ、ジャスティンの快進撃はまだまだ続くようだ。

ジャスティンのニューシングル『Boyfriend』の人気が沸騰する中、同ミュージック・ビデオをリリースしてわずか24時間でYouTubeの閲覧数が記録的な数をマーク。リアーナの楽曲『Where Have You Been』のビデオ閲覧数がとんでもないことになり話題になっていたのだが、なんとジャスティンの『Boyfriend』はその閲覧数の倍を行く快挙となっている。わずか1日にして800万回以上も閲覧されたというから、これはもう“驚異的な人気”である。

ちなみにジャスティンの楽曲は、年齢、性別、人種を問わず広い支持層を誇っているようだ。それもこれも、音楽的才能、人々の心を魅了するセンス、歌唱力、カリスマ性など、多くの分野でジャスティンが突出しているからに他なるまい。

自分をスターダムにのし上げたYouTubeでの快挙に、ジャスティンも気分が良かろう。恋人セレーナ・ゴメスとジャスティンを育てあげた母親も、さぞ誇らしいはずだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月7日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。