【アフリカ発!Breaking News】サルが病院に侵入、患者の食べ物や薬を奪い逃走。(南ア)

南アフリカは野生の宝庫と言われるが、一概に宝とは言い切れない。サルが病院に侵入して食料や薬を盗んだり、ぶどうを食べて酔っ払って人を襲ったりと、人間もサルも危ない状況がたびたび起こるのだ。

5月24日、南アフリカのダーバンにある病院でサルが患者用の食料と薬を盗んだ。目撃していた看護師によると、複数のサルが薬の入った陳列棚を壊して薬を奪ったり、ビンを開けて薬を飲んだりしていたという。ある患者は「サルは病院のご飯の時間を知っている。だからこの時間に合わせて襲いに来たんだ。」と述べている。また、ご飯の横に置いた薬をデザートだと思い盗っていったサルもいたそうだ。病院管理局長は、「前からこのサルには手を焼いており相談しているのだが、誰も助けてくれない。どうすればいいのかわからない。」と嘆いている。

南アフリカには野生のサルやヒヒ類に属するバブーンと呼ばれるサルがいる。民家に侵入し、勝手にものを食べたり壊したりと手当たり次第に荒らすバブーンと住民たちとのトラブルは絶えない。2010年には、ケープタウン内で酔っ払ったバブーンが頻発することが問題になったこともある。ワインで有名なエリアでぶどうを勝手に食べるのだが、太陽の下で発酵したぶどうを食べてしまったバブーンが酔っ払い棲み家へ帰れなかったというケースや、酔っ払って3人の人間に襲い掛かったという報告もある。
(TechinsightJapan編集部 FLYNN)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年5月25日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら