【イタすぎるセレブ達】「自己破産」で逃げるのは許さない! 妻子への仕送りを行政任せのデニス・ロッドマンに裁判所激怒。

【イタすぎるセレブ達】「自己破産」で逃げるのは許さない! 妻子への仕送りを行政任せのデニス・ロッドマンに裁判所激怒。
元NBA選手で俳優のデニス・ロッドマンの「破産宣言」に、行政も裁判所も激怒。
NBA界では超悪玉選手として大暴れ、その後も映画俳優や格闘家として活躍していたというのに、デニス・ロッドマンは「破産」を豪語して歩いている。別れた妻子への仕送りも滞っている中、裁判所はついに…。

デニス・ロッドマン(51)がこれまで稼いだ大金をいったい何に使ってきたのか、それはプライベートな話であり、私たちにはどうでも良いこと。だがそれでは困るのが彼と別れた妻と子供たち、そして彼にお金を貸している行政である。

今問題になっているのは、03年に結婚して5年で別居となり、今年正式に離婚が成立した3人目の妻ミシェルさんの生活費や、現在小学生の2人の子の養育費の仕送りが滞っており、それをフロリダ州が肩代わりして来たという事実。そして彼が裁判所の出廷命令をすっぽかしておきながら、涼しい顔で「財政難」、「破産」と口にするその信ぴょう性である。

ロッドマンの弁護士は先月23日、彼が大変な財政難に陥っており、妻子への仕送りがすでに不可能であると発表した。その時点で、フロリダ州が肩代わりしてミシェルさんに振り込んでいた額は日本円にして約1,450万円。離婚における慰謝料約6,500万円と、生活手当約420万円も未払いということであった。

しかしリッチなカリフォルニア州オレンジ郡に暮らす彼について、同郡裁判所は彼の破産宣言の実態はおおいに怪しいと踏んでいる様子。命令にも出廷もせず、フロリダ州への返済もそこそこにラスベガスでのギャンブルに興じ、美女をはべらせているロッドマンである。

オレンジ郡裁判所はこのほど、法に対する4つの侮辱罪を挙げてロッドマンを3年間の保護観察処分とし、地域奉仕活動104時間を命じた。しかしフロリダ州に多額の借金を作っていることはまた別の話であり、決して法の制裁を甘く見てはならない。ロッドマンはここらできちっと生活を改めた方が良いのでは…!?
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。