【EU発!Breaking News】逃げた牛を追って。ウクライナからスロバキアに“不法入国”してしまった男性。

ウクライナで農業に携わる男性が、飼っている牛が逃走したのを追いかけている間に、いつの間にか国境を越えて隣国スロバキアに“不法入国”し処罰を受けていたことが明らかとなった。

事件が発生した今週月曜日、“いつの間にか”国境を越えスロバキアの地区Ptruksaにいた男性の姿を、スロバキア側の監視カメラが確認した。すぐさまアラームが作動し、男性はスロバキア警察に拘束されることとなった。

ここで問題となるのが、スロバキアは欧州連合(EU)加盟国であるが、ウクライナは加盟国ではないということである。EU加盟国の国民は加盟国同士自由に行き来できるため、今回のような件が発生しても何の問題もないのだが、加盟国と非加盟国の間には依然として国境が存在しており、当然、しかるべき手続きを行わないと入国できない。

今回の件でも、男性にその意図はなかったにもかかわらず、スロバキアに不法入国したものであると判断されることとなった。男性は今後3年間、スロバキアのみならず全EU加盟国への入国を禁止される。
(TechinsightJapan編集部 椎名智深)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月1日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。