AKB48の新選抜メンバー16人が、テレビ『SMAP×SMAP』で初仕事を果たした。“BISTRO SMAP”では、16人がSMAPメンバーの頬にキスするシーンが放送された。
これには多くのAKBファンが平静では居られなかったようだ。ネット上でも複雑な心境が書き込まれた。

6月11日放送の『SMAP×SMAP』の人気コーナー“BISTRO SMAP”で、中居正広から紹介されて登場したのは大島優子をはじめ渡辺麻友柏木由紀ら新選抜メンバー16人だ。中居から「昨日だったんだね総選挙」と話が出たことから、6日の総選挙翌日に収録されたことが分かった。

高橋みなみが代表して「みんなで楽しく食べられる料理」をオーダー。16人はSMAPメンバーと総選挙にまつわるトークを挟みながら賑やかに食事を楽しんだ。
食事が終わると「木村・草なぎペア」と「稲垣・香取ペア」から勝者を判定するのだが、16人全員がそれぞれに選んだところ9対7の僅差で「木村・草なぎペア」が勝利したのだ。

新曲『真夏のSounds good !』をBGMに8人ずつに分かれて木村拓哉草なぎ剛の頬にキスをしていった。木村には渡辺麻友、指原莉乃、高橋みなみ、板野友美松井玲奈河西智美峯岸みなみ梅田彩佳。草なぎには大島優子、柏木由紀、篠田麻里子小嶋陽菜松井珠理奈宮澤佐江北原里英横山由依が順番にキスしていったのである。

最後はAKB研究生に扮した香取慎吾が、草なぎのくちびるに熱いキスをプレゼントして観覧席から悲鳴があがりオチをつけていた。しかしながら、総選挙で選ばれたAKBメンバーから連発で頬にキスされる経験などまずあることではない。


ネット掲示板でも、この様子を見たAKBファンから「うおぉ…」、「ギャアア…」と言葉にならない悲鳴が飛び交ったのだ。SMAPや番組への不満をぶつける人もいれば、「うらやましい」、「俺はSMAPになる」という声もあるがどちらも本音だろう。また、他にも「木村側でラッキーって思ったりして」、「男の胸に手を当ててキスしてるの慣れすぎ」と冷静に見る人や、「何で恋愛禁止でキスOK?」、「未成年にキス強要って…」とショックを受けた様子も感じられた。

これとは別に、番組最後の予告にはAKBメンバーとSMAPがイス取りゲームを行い、最後のイスを取った大島優子の上から草なぎ剛が座るという場面もあった。芸能界でAKB48を相手にここまで突っ込めるのはSMAPだけだろう。それだけに今後も『SMAP×SMAP』にAKBが出演する機会が増えそうだが、ファンの気持ちも考えてお手柔らかに願いたいものである。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉