エイミー・ワインハウスの婚約者だった映画監督、レイプ容疑者として逮捕されていた!

1年前の今頃は、“暴れん坊歌姫エイミー・ワインハウスもそろそろ結婚か”という話題で、盛んにその名がニュースで流れた映画監督のレグ・トラヴィス。彼がレイプ事件の加害者として警察に逮捕されていたことが分かった。

『Psychosis』の映画監督レグ・トラヴィス(本名:Reginald Traviss)といえば、故エイミー・ワインハウス(2011年7月23日没 享年27)の最後の恋人。明日の幸せを夢見て、死亡の数週間前には婚約すらしていた間柄で、エイミーの葬儀では父のミッチ・ワインハウス氏の右腕となって行動し、その後も遺族の良き相談相手となっていた。

しかし今年1月中旬、そのトラヴィスが婦女暴行容疑で逮捕されていたことが発覚した。日本の検察庁に相当する英・控訴局(Crown Prosecution Service)のレベッカ・マンディ検事は、昨年12月29日および今年1月1日に起きた、なんと2つのレイプ事件に関与した可能性があると発表している。

なお、今年4月5日にロンドン警視庁がトラヴィスを逮捕した際、彼はその女性とは元からの知り合いであると主張し、レイプ容疑を全面的に否定したそうだ。彼はウェストミンスター治安刑事裁判所(Westminster Magistrates' Court)に7月17日に出頭するよう命じられているが、奇しくもここは亡き婚約者であるエイミーが暴行事件を起こす度にお世話になった裁判所である。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。