トム・クルーズ離婚に前妻ニコール・キッドマンは、“何も語りたくないけれどいつか慰めることも”。

女優ケイティ・ホームズとの超ラブラブであったはずの3度目の結婚も、5年で終わりを迎えた俳優のトム・クルーズ。彼と10年間も夫婦生活を送った先の妻、ニコール・キッドマンは今、トムの離婚報道をどのような気持ちで見ているのか。

結婚にバツが多いセレブについては、どうしてもその履歴が気になる。このほど、妻で女優のケイティ・ホームズ(33)に離婚を突き付けられたトム・クルーズ(50)も例外ではない、3度目の結婚にも失敗したのだ。まずはトムのその華麗なる履歴をご紹介したい。

最初の結婚は、1987年に6歳年上の女優ミミ・ロジャースとであった。彼女がトムを新興宗教「サイエントロジー」に導いた人物である。だが結婚3年目、1990年に離婚となる。原因は『デイズ・オブ・サンダー(1990年)』の撮影中に共演女優のニコール・キッドマンと恋に落ちてしまったためであった。トムとニコールとは同じ年に再婚し、子供が出来にくい体質だといい、夫妻はイザベラちゃん、コナー君の2人を養子として迎えた。

だがトムは、結婚11年目の2001年にニコールと離婚。彼の心は『バニラ・スカイ(2001年)』で共演した女優、ペネロペ・クルスにすっかり夢中になっていた。しかしペネロペとの熱愛も2004年には破局し、そこからしばらく彼の女性関係は不明。そして2005年にケイティ・ホームズと交際をスタートさせ、2006年にはスリちゃんが誕生して挙式。トムはトーク番組で実子の誕生について、狂ったようにソファで飛び跳ねてその喜びを表現していた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

トム・クルーズのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「トム・クルーズ」に関する記事

「トム・クルーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「トム・クルーズ」の記事

次に読みたい「トム・クルーズ」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク