「日本は恐ろしい国」。ゴールデンボンバーがブレイク後の税額に困惑。

人気エアバンドのゴールデンボンバーがテレビ番組の生放送で税金が高額で驚いていることを明かした。彼らはいまでもメジャーレーベルと契約していないのだが、それも税金と関係しているらしいのだ。それを聞いたダウンタウンも同じ経験があると共感したのである。

昨年から人気急上昇して今年に入ると大ブレイクという状態になったゴールデンボンバーだが、税金に悩むとは予想しなかったようだ。9月24日の『えっ!? マジで!? 秋の歌祭り! HEY! HEY! HEY! お台場から生放送スペシャル!!』の中で鬼龍院翔がその件を明かした。

「昨年からブレイクして税金がはね上がったんですよ」と彼は訴えるように話すと「日本って恐ろしい国だな~と思いました」と心境を明かしたのである。

ゴールデンボンバーはメジャーレーベルに所属せずにインディーズで活動している。「インディーズなので、(税金が)すごいことになって…」と鬼龍院も驚いており、その点も関係しているようだ。

MCのダウンタウンも彼の話に真剣に耳を傾けていた。松本人志が「浜田さんがそうやった。売れ出して1年目に税金が払えなかったもんね」と明かすと浜田雅功も「借金して払った」と話していたのだ。2人の「気をつけないと大変なことになる」という言葉には実感がこもっていた。

ブレイクして収入が増えれば所得税も比例して増えるのは当然ではあるが、はね上がり方が急激なので予想もつかないのだろう。今のタイミングだとスギちゃんあたりは心の準備をしておいた方が良さそうだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ダウンタウン 漫才
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年9月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ダウンタウン + 漫才」のおすすめ記事

「ダウンタウン + 漫才」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「爆笑問題」のニュース

次に読みたい関連記事「爆笑問題」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら