マライアvsニッキー・ミナージュ大喧嘩! 『アメリカン・アイドル』審査員席はもうタイヘン。

マライアvsニッキー・ミナージュ大喧嘩! 『アメリカン・アイドル』審査員席はもうタイヘン。
ディーヴァと不良ラッパーが大喧嘩。『アメリカン・アイドル』審査員席はもう大変!
『アメリカン・アイドル』のシーズン12がスタートしたが、新審査員体制に対する人々の「イヤな予感」は的中した。マライア・キャリーとニッキー・ミナージュがさっそく大喧嘩である。

個性の強いこの2人を是非とも並べたいと考えたトップはともかく、ホスト、クルー、もう誰もが心配したのが、オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン12の新審査員体制。ランディ・ジャクソン、キース・アーバン、マライア・キャリー、そしてニッキー・ミナージュの4名だが、ディーヴァのマライアと不良娘のニッキーに「協調」が生まれるわけはないのだ。

案の定この2日、ノースカロライナ州シャーロットでの収録にあたり、ニッキーとマライアの間で汚い言葉を連発させての激しい口論が起き、芸能情報サイト『TMZ.com』がその映像を入手公開。大変な騒動となっている。関係者によれば、出場者のパフォーマンスをめぐりニッキーが何かコメントする度に、マライアは「ふん、このビッチが!」などとつぶやいていたとのこと。そんなマライアに、ついにニッキーが「ぶん殴ってやる!」と火を吹いて激しい口論が勃発したそうだ。

2人の間に座るアーバンやベテランでまとめ役のジャクソンが「Settle down.(落ち着けよ)」と幾度も制止するが、全く聞き入れないニッキー。彼女はプロデューサーやクルーを相手にこう怒りをぶちまけた。

「アタシ、前にも言ったでしょ! (マライアの)あの高慢ちきな態度には我慢できないって。それなのに皆でアタシを不良扱いして、アンタたちのやっていることはハラスメントよ。毎回イヤな気分にさせられて、ここに座るのはもうたくさんだわ!」
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年10月4日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。