ブリトニー・スピアーズが変わった。女友達とのクラビングなどはずいぶん前に卒業しているブリトニーだが、『Xファクター・USA』のドン、サイモン・コーウェルに「命が縮まるぞ。
もうやめろよ」と言われて禁煙に挑戦する気配を見せている。彼女の最新インタビューに注目してみたい。

年内にも挙式かと噂されている歌手のブリトニー・スピアーズ(30)。裁判所からも堅実な私生活を求められてもう長いブリトニーだが、家族を愛し、その健康と平和な生活を守ることを最優先にと常に考えて暮らしているうちに、真に保守的で家庭的な女性へと変貌を遂げていたようだ。

ブリトニーはこのほど『Lucky』誌とのインタビューに応じ、長男ショーン・プレストン君(7)、次男ジェイデン・ジェームズ君(6)、婚約者ジェイソン・トラウィック氏と過ごす楽しい日々を嬉しそうに語っている。興味深いところを抜粋してお伝えしてみたい。


■ブリトニーの仕事は“スーパーヒーロー”!?
「私が『Xファクター・USA』の撮影に出かけようとすると、息子たちは真顔で“マミーはこれからスーパーヒーローになりに行くんだよね?”って聞くわ(笑)。どこで何が行われているのか、私がそこで何をしているのか、今ひとつ掴めなくているみたい。」

婚約者ジェイソン・トラウィック氏の魅力
「彼は本当に親切な人よ。私がスウェットの上下でダラッとくつろいでいても、“いいよ、全然気にしないから”って言ってくれるもの。」

■ヒマな時間は無駄にしない
「まずはワークアウトね。スイミングも好きよ。それに子供たちと遊んだり、お料理やガーデニングもね。子供とよく遊ぶゲームは、“Connect Four(コネクト・フォー/黄色と赤いコマの四目並べ)”と“Candy Land(キャンディ・ランド/カードめくり式すごろく)”よ。」

■尊敬する女性セレブ
「ジェニファー・ロペスのことをずっと尊敬してきたわ。
彼女の美しさは誰からも愛される“クラッシック・ビューティ”のタイプよ。それからサラ・ジェシカ・パーカーも好き。イケてていつも若々しいわ。」

回りの大人たちを真似て遊びを次々と覚えた10代、法的にヤバイことも色々と試し、安直な気持ちで臨んだ結婚も長くは続かず、家庭はすさんで崩壊という20代。だがすでに30歳、2人の愛息の成長に目を細めながら「家族と過ごす時間が一番の宝物だと感じる」と語るブリトニーに、皆こうやってオトナになるんだよなぁと深くうなずいてしまった。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)