米東海岸をパニック化させた超大型ハリケーン「サンディ」に、リンジー・ローハンが無神経ツイート。

米東海岸をパニック化させた超大型ハリケーン「サンディ」に、リンジー・ローハンが無神経ツイート。
巨大ハリケーン「サンディ」、女優リンジー・ローハンの無神経ツイートに全米市民がムカッ!
米国東海岸の人々の生活を、そして陸・海・空すべての交通をすっかりマヒさせてしまった超大型ハリケーン「サンディ」の襲来。人々がついにパニック化したと伝えられた28日、あのリンジー・ローハンが…。

現地時間の29日夜8時頃に米ニュージャージー州に上陸した、超大型のハリケーン「サンディ」。最大風速は約40メートルで、すでに温帯低気圧へと変わり北東に進行中である。空の便は7000便以上が欠航、東海岸の各地から死者行方不明者、停電、建物や木々の倒壊、浸水、冠水といった被害報告が出ており、今後も高波、暴風雨、山間部では暴風雪への警戒が必要だ。ニューヨークのマンハッタン島では高層ビルの揺れが心配されたが、南部はついに停電。ウォールストリートは2日にわたり完全休業の状態にある。

1800人を超す死者を出した、2005年8月のあのハリケーン「カトリーナ」の甚大な被害を知っている米国人たちである。残念ながらパニック化は免れず、グロサリーストア、スーパーマーケットには買占め客が殺到。オバマ大統領も票稼ぎの遊説どころではなくなった。

この状況に、温暖なロサンゼルスからはるばるTwitterでモノ申したのがリンジー・ローハンである。28日、彼女はTwitterを利用してこう呼びかけたのだが、自然界が送り込んだとんでもないモンスター「サンディ」と闘っている東海岸の、いや全米市民の感情を逆なでしてしまった。

“皆、ハリケーンが来るからってそんな風にパニックを起こしちゃうのはなぜ? 私はそのハリケーンを「サリー」って呼んでいるのよ。ネガティブな発想はやめて、ポジティブな気持ちで無事を祈るのみよ。”

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年10月30日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。