カースティ・アレイ、元共演者ジョン・トラボルタを擁護。「彼は絶対にゲイじゃない!」

カースティ・アレイ、元共演者ジョン・トラボルタを擁護。「彼は絶対にゲイじゃない!」
ジョン・トラボルタはゲイではないと断言したカースティ・アレイ
今年は人気俳優ジョン・トラボルタ(58)にとって、まさに受難の年であった。「ジョンにセクハラされた」という男性たちが次々と登場し、あれこれと暴露。すっかりゲイという印象が根付いてしまったジョンは、もはやイメージ修復は不可能とさえ言われている。そんな中、かつて人気映画『ベイビー・トーク』(1989年)でジョンと共演した女優カースティ・アレイ(61)が、「絶対にジョンはストレート。ゲイではないわ!」などと発言し話題を呼んでいる。

このところ何かとお騒がせ発言の多い女優カースティ・アレイは、つい先日「故パトリック・スウェイジとかつて恋仲だった」などと発言し大騒ぎされたばかりである。

そんなカースティがABCの『20/20』に登場し、バーバラ・ウォルターズとご対面。ゲイ報道の絶えないかつての共演者ジョン・トラボルタについて以下のように語ってみせた。

「ジョンのことは本当によく知っているわ。彼はゲイなんかじゃない。ハリウッドにいながらドラッグや女遊びに溺れない。そんなビッグなセレブについては何て言うの? 酷い侮辱だと思ってでしょうけれど、“アイツはゲイだ!”と人は言うわけよ。」

カースティは映画『ベイビー・トーク』の撮影中にジョンにすっかり心を奪われたといい、想いのままに行動できなかった当時の苦しい心境を以下のように明かしている。

「ジョンと逃げて結婚しない。その決断を下すのは大変だった。」

「誰かと結婚したら、その維持に努めるものだと思う」とも語ったカースティは、ジョンとの共演当時は既婚者。結局思い切った行為に出ることはなかったが、心はすっかりジョンに奪われ必死の思いでその恋心を封印したようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年11月9日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「香川照之」のニュース

次に読みたい関連記事「香川照之」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュード・ロウ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュード・ロウ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。