ジェニファー・ローレンスが衝撃発言。「ハリウッドの基準でいうと、私は肥満」。

ジェニファー・ローレンスが衝撃発言。「ハリウッドの基準でいうと、私は肥満」。
ハリウッドでは肥満体型と自身を語ったジェニファー・ローレンス
若手女優の中でも特に人気の高いジェニファー・ローレンス(22)が、人気誌『ELLE』12月号に登場。そこで体型に関する興味深い発言をしていたことが分かった。

2012年の大ヒット映画『ハンガー・ゲーム』で主人公「カットニス」を演じ、日本でも一躍人気女優となったジェニファー・ローレンス。そんな彼女が人気誌『ELLE』最新号のインタビューに応じ、興味深い発言をしていたことが明らかになった。ジェニファーは自身の完璧なプロポーションに触れ、このように話している。

「ハリウッドの基準でいうと、私は肥満。太った女優だと思われているのよ。」
「ビーチにいるヴァル・キルマー(激太りが話題の俳優)の写真があるでしょ。あれ、私なの。」

そうジョークを放つジェニファーは、まだまだ食べたい盛りの22歳。食事の量もかなり多いといい、「拒食症の噂が出ない女優は私1人になるでしょうね」とも話す。

「役を演じるにあたって、ムリなダイエットをしたりはしない。幼い女の子に“カットニスみたいになりたいから夕ご飯は食べない”なんて言ってほしくはないもの。」

ジェニファー本人はこう語るが、映画『ハンガー・ゲーム』に出演するにあたりかなりハードなワークアウトをこなし身体を絞ったことは事実のようだ。同映画の撮影に際しジェニファーを担当したトレーナーは、彼女が文句も言わずにワークアウトに励んだこと、カロリーを減らすようにアドバイスを受け厳重に指示を守ったことなどをかつて明かしていた。

女優として働くにあたり、しっかりと周囲の意見に耳を傾けているジェニファー。だが、そこに「痩せなくちゃ」、「キレイでいなくちゃ」という悲壮感はなく、その笑顔はフツーの明るい女の子という印象だ。キレイなのに気取らない。どこまでもハッピーなジェニファーは、同世代の女性たちにとって良いお手本になりそうである。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年11月9日の海外セレブ記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。