ハモネプ★スターリーグで惜敗した“ハーモニーカンパニー”が歌えなかった2曲目を公開。

アカペラを競う「全国ハモネプリーグ」の芸能人大会『ハモネプ★スターリーグ』の第2弾が11月20日に放送された。決勝にはベテラン歌手からなる3チームが勝ち上がり審査員も聞き惚れる素晴らしいものとなった。タレントの優木まおみ安めぐみが所属する芸能事務所ハーモニープロモーションのメンバーからなる、“ハーモニーカンパニー”も「練習量では絶対に負けない」とそんな強豪を相手に善戦したが惜しくも敗れたのだ。

6月に開催された第1回目の『ハモネプ★スターリーグ』では、水木一郎率いるアニソンチーム“出動!アカペラーZ”が優勝した。その1回目で敗れたKONISHIKIやダイアモンド☆ユカイはそれぞれメンバーを強化して2回目にも出場し、リベンジを狙った。それだけに第2回目は演歌歌手からロック歌手まで顔をそろえる正に“スターリーグ”となったのだが、一方でアイドルグラドル、そしてお笑い芸人によるチームも優勝を狙いハイレベルなパフォーマンスを競ったのである。

80年代アイドルによるチーム“スウィートミルキーキャンディーラブ”は森口博子早見優島崎和歌子、大西結花、生稲晃子城之内早苗らがAKB48「ヘビーローテーション」を歌い、いきなり92点の高得点となった。

しかし、ダイアモンド☆ユカイ率いるロック軍団“THE 露津区巣”は高橋ジョージのボイパとサンプラザ中野くんのベースにのって寺田恵子や小野正利に久宝留理子といったそうそうたるメンバーがQueenの名曲「I was born to love you」を熱唱。96点を叩き出してAブロックから勝ち上がり決勝へ進む。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 優木まおみ Instagram
  2. 優木まおみ ドレス
優木まおみのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2012年11月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「優木まおみ + Instagram」のおすすめ記事

「優木まおみ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「優木まおみ + ドレス」のおすすめ記事

「優木まおみ + ドレス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュース

次に読みたい関連記事「吉木りさ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。