ニコール・キッドマン、元夫トムともうけた養子は「2人ともサイエントロジー信者」と認める。

ニコール・キッドマン、元夫トムともうけた養子は「2人ともサイエントロジー信者」と認める。
養子は2人ともサイエントロジー信者との発言をした女優ニコール・キッドマン。
1990年から2001年まで俳優トム・クルーズ(50)と結婚していた女優ニコール・キッドマン(45)。トムと女優ケイティ・ホームズ(34)の離婚後はトムとの結婚を振り返る発言もグンと増えたニコールだが、このたび珍しくトムともうけた2人の養子について語ったとして話題になっている。

なかなか子宝に恵まれず流産も経験したというのは、トム・クルーズと結婚していたニコール・キッドマン。ついにはイザベラさん(20)、そしてコナー君(18)という養子を一家に迎え入れ夫妻で養育していたが、トムとの離婚後は「養子たちとすっかり疎遠になっている」との噂も。そんな噂につき昨年イザベラさんが「ママを愛しているし、ときには話だってしている。仲良し家族よ」と発言、報道を一蹴していた。

現在は歌手キース・アーバン(45)と結婚し2人の娘もいるニコールが、このたび米誌『The Hollywood Reporter』のインタビューに応じ養子たちについて言及。サイエントロジーの信仰を絡め、以下のように語ったことが大きな話題となっている。

「サイエントロジーに関しては公には語らないことにしているの。サイエントロジーを信仰する子供が2人いるのよ。イザベラとコナーというね。子供たちの信仰については私もリスペクトしているわ。」

一時は父トムのサイエントロジー信仰に反抗心を持っていると言われていたコナー君だが、このたびのニコールの発言が事実であればコナー君もトムと同じく信者ということか。イザベラさんについては本人が信者であると認めており、昨年「結婚も?」と報じられたお相手もやはり信者だという。

トムと離婚したケイティ・ホームズも、スリちゃん(6)に対するサイエントロジーの関わりに悩んでいたという。ニコールはこの宗教に関し特に悪い感情を抱いていないようだが、養子がその信者として育ったことを知っていたはずのケイティがスリちゃんの将来をひどく心配していた可能性は少なくないだろう。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ドリュー・バリモア」のニュース

次に読みたい関連記事「ドリュー・バリモア」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キャメロン・ディアス」のニュース

次に読みたい関連記事「キャメロン・ディアス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「シャーリーズ・セロン」のニュース

次に読みたい関連記事「シャーリーズ・セロン」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年1月19日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。