まさに崖っぷち。リンジー・ローハンの新作映画、映画祭などへの参加を次々に断られる。

まさに崖っぷち。リンジー・ローハンの新作映画、映画祭などへの参加を次々に断られる。
有名映画祭に新作映画の参加を断られてしまったリンジー・ローハン。
今年は長期収監もあるのではと言われている女優リンジー・ローハン(26)。まさに前途多難だが「女優業だけは頑張って!」とファンは必死に声援を送っている。そんな中、昨年はTV映画『Liz & Dick(原題)』やエロティックスリラー映画『The Canyons(原題)』といった作品に主演したが、前者の評価はまさに散々。『The Canyons』にいたっては有名映画祭やコンベンションへの参加を次々と拒否されるという最悪のスタートを切っている。

女優リンジー・ローハンが主演し話題となったエロティックスリラー映画『The Canyons』。この成功を信じていたリンジーだが、ユタ州で毎年開催される有名映画祭「サンダンス映画祭」は同作品の正式参加を拒否。それでもプロデューサーは「大手の会社がいくつもこの作品に興味を示している」と作品に対する自信を失わずにいたが、今度は「South by Southwest (SXSW)」なるコンベンションへの参加も拒否されてしまったようだ。

ちなみにこの作品は「クオリティが低い」との評判があるうえ、同コンベンション関係者は「醜く生気に欠ける」という最悪な評価を下したというから、この映画が成功する可能性も現時点ではかなり低いと言わざるを得ない。

今年はまさかの長期収監もあり得るというリンジー。収監が決定してもその後に女優として華々しく復帰したいとリンジー本人は願っているはずだが、『Liz & Dick』では演技力の無さを多くの批評家に指摘されコキおろされてしまった

とにかく今後女優としてもう一花咲かせるべく、迫る裁決に従いひとつずつ問題をクリアしていくしかなさそうだ。女優業が前途洋々とはいかない現実に関係者も焦っているはずだが、リンジー本人はマックス・ジョージを追っている場合ではないことに気付いているだろうか。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年1月25日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。