ナイナイ・岡村も否定。ネット上にあるタモリと鶴瓶との“美談”も「ガセ」!

ビートたけしが1986年にたけし軍団を引き連れ出版社を襲撃したあと仕事を干されていた時、志村けんが金銭的な支援をしていたという“美談”がFacebookなどで広まった。しかし、当事者であるオフィス北野はこれを全面否定。大勢が「いいね!」を押したこの“美談”が一転、“ガセ”となり話題になっている。だがこのような問題はたけし&志村だけではないようで、ナインティナイン岡村隆史も、自身の“ガセ美談”について言及した。

11日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、ビートたけしと志村けんの“ガセ美談”についてナインティナイン・岡村隆史が話題にした。

このニュースを知った岡村は、自身が関係している“ガセ美談”もないかとネットで検索した。すると収録中に起きたとされる、ある話が“美談”として載っていたのである。それは生放送中に岡村が、タモリに対して喧嘩を売るような発言をした時のこと。タモリの顔色が変わり一触即発というところで、その場にいた笑福亭鶴瓶が意味不明に「ウワァ~」と叫び、場の空気を変えたという話だ。

しかし、岡村はこの“美談”を全くの“ガセ”だと否定。タモリに怒られたことなど一度もないというのだ。この話から岡村が思い当たることと言えば、『27時間テレビ』で岡村が酷くスベった時に鶴瓶から「『ウワァ~』とかなんかないんか?」と言われ、焦った岡村は「ウワァ~」と叫んだことがあったという。もしかしたら、この叫びと鶴瓶から話ができあがったのではないかと推測していた。

今回のこれらの“ガセ美談”は、誰がどういう目的で作られたものなのかは分からない。いずれにしてもFacebookなどの話題を見ていると、「感動話」や「美談」が好きな人は多い。そういう人々の欲求が今回の騒動を大きくしたのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 佐々木直まる)

あわせて読みたい

タモリのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「タモリ + ブラタモリ」のおすすめ記事

「タモリ + ブラタモリ」のおすすめ記事をもっと見る

「タモリ + 笑っていいとも!」のおすすめ記事

「タモリ + 笑っていいとも!」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「マツコデラックス」のニュース

次に読みたい関連記事「マツコデラックス」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月12日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. タモリ タモリ倶楽部
  2. タモリ ブラタモリ
  3. タモリ レシピ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。