ハイディ・クルムとボディガードが揃いのペアリング。「結婚したも同然」というそのワケ。

ハイディ・クルムとボディガードが揃いのペアリング。「結婚したも同然」というそのワケ。
ボディガードと熱愛中のハイディ・クルム、このほどペアリングが確認される
昨年イギリス人歌手シールに対する離婚を申請し、現在はマッチョなボディガードと仲良くやっている人気モデルのハイディ・クルム。まだ離婚が成立をみない中、2人の指にはすでにペアリングが光っているようだ。

昨年1月、子だくさんのおしどり夫婦と言われながら結婚7年にして別居となり、現在は離婚の手続きが進められているハイディ・クルム(39)とシール(50)。シールの短気で爆発しやすい性格に愛想が尽きたといわれるだけあり、クルムの立ち直りは早く、マッチョなボディガード、マーティン・キルスティンさんとの熱愛関係はあっという間にヒートアップしていた。

クルムのファミリーにすっかり溶け込んでいるマーティンさん。2人は20日、レニちゃん、ヘンリー君、ヨハン君、ルーちゃんという彼女の4人の子を連れてロサンゼルスはブレントウッドのサッカー場にやって来た。

子供が出る試合を懸命に応援するとても仲の良いカップルだが、なんと2人の右手薬指に新しくゴールドのペアリングが確認されるようになった。マーティンさんも本当はもっと輝く大きな指輪を贈ってあげればよいのだろうが、シールとの離婚が成立しないうちはこれでガマンするしかない。

だが実はこれ、クルムにとってはすでに永遠の愛を誓ったにもふさわしい行為なのである。彼女の出身国ドイツでは、家風や宗教により婚約指輪を左の薬指に、結婚指輪を右の薬指にはめるという人がなかなか多い。ファミリーの3月のハワイ休暇にはクルムの両親も合流して2人の仲を祝福しており、この指輪は限りなく「結婚」に近いものとみてよさそうだ。

クルムはあるトーク番組で、「マーティンは素晴らしい男性。4年来の付き合いでファミリーは皆、彼にとても世話になっているの。子供たちの面倒もよく見てくれるし、頼りがいがあるわ」と語り、2人の間には恋愛感情ばかりか深い信頼関係や協調姿勢があることを力説し、シールはもう面目丸つぶれという感じであった。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年4月28日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュース

次に読みたい関連記事「キム・カーダシアン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ケンダル・ジェンナー」のニュース

次に読みたい関連記事「ケンダル・ジェンナー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。