仕事関係の友達しかいない、マツコ・デラックス。“金の切れ目が縁の切れ目”を恐れる。

仕事関係の友達しかいない、マツコ・デラックス。“金の切れ目が縁の切れ目”を恐れる。
映画舞台挨拶に登場したマツコ・デラックス
「本当の友達、います?」と問われたマツコ・デラックス(40)は絶句し、少しの間考え込んでいた。今のマツコにとって友人とは、仕事を通して知り合った同じ業界の人だけ。彼らと食事を共にする時は、会計はほとんどマツコが全額負担するらしい。その繋がりは本当の友人関係といえるのだろうか。

6月26日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、“友人関係なのに、すぐ「おごって」と言われるのに腹が立つ”という視聴者からの投稿が紹介された。「友達同士で食事をするなら、会計は平等に負担するべき。そこに収入の格差を持ち込まないで欲しい」という意見である。

するとマツコ・デラックスは、「でも今の私は、大体おごっている」と語り出した。ひとり暮らしで外食が多く、お気に入りの店に気の合う友人らと一緒に出かけるケースが多いのだろう。その食事代を負担するのがマツコということは、いつもの流れであり収入の一番多い自分がおごるのは当たり前だと本人も心得ているのだ。

しかし共演の有吉弘行(39)から「ボスでいたいんでしょ」とからかわれ、夏目三久アナウンサー(28)からは「それで周りの人が気を遣うことはないですか?」と問われた。これらの意見に、マツコの表情は一変する。

マツコが今、食事を共にする友人は同じ業界の仕事仲間のみ。他の職業に就いている友人は全くいないのだ。学生時代や地元の友人らとも、一切連絡は取っていないという。もちろん女装家として生きてきた過去も、影響しているだろう。だがマツコは「芸能界でそれなりに活躍している人は、一般の人と友人関係を築きにくい」と、勝手に思い込んでいたようだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マツコ・デラックス 5時に夢中!
  2. マツコ・デラックス マツコの知らない世界
  3. マツコ・デラックス マツコ会議
マツコ・デラックスのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年6月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マツコ・デラックス + マツコ会議」のおすすめ記事

「マツコ・デラックス + マツコ会議」のおすすめ記事をもっと見る

「マツコ・デラックス + 夜の巷を徘徊する」のおすすめ記事

「マツコ・デラックス + 夜の巷を徘徊する」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「柏木由紀」のニュース

次に読みたい関連記事「柏木由紀」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら