“ハロプロの聖地”の1つが消える。ライブハウス・横浜BLITZが今秋で閉鎖。

ライブハウス・横浜BLITZが今年の10月14日で9年間の歴史に幕を下ろす。横浜BLITZで数々のコンサートやイベントを行ってきたグループにハロー!プロジェクトがある。“ハロプロの聖地”とも呼ばれるライブハウスでの歴史を振り返り、閉鎖を惜しむファンも多い。

横浜市西区みなとみらいにあるライブハウス・横浜BLITZが閉館される。BLITZのホームページに「2004年のオープン以来、数々の素晴らしいLIVEが行われてきた横浜BLITZ。2013年10月14日、その9年間の歴史の幕を閉じます」とメッセージが掲載されたことで明らかとなった。

数々のロックバンドやアイドルなどがライブを行ってきた横浜BLITZだが、ハロー!プロジェクトのイベントが長年行われてきたことでも知られる場所だ。元モーニング娘。のメンバー中澤裕子による「中澤裕子クリスマスライブ」をはじめ、モー娘。OGのソロイベントや現役モーニング娘。のイベントを企画してきた。

メロン記念日やBerryz工房、Buono!に℃-uteスマイレージ、アップアップガールズ(仮)といったグループから、松浦亜弥真野恵里菜もソロでイベントを行っていた。

横浜BLITZ閉鎖については、ツイッターでも多数つぶやかれている。「初めて行ったの、ここ3、4年のことだった気がするけど、わりと思い出深い会場だわ…真野ちゃんやベリ、ハロプロ研修生なんかのイベントも行ったねぇ」といった内容から、「ハロプロ関係で行っていましたが、いきものがかりのFCイベントなど思い出の多い会場でした」というものまで、他にも様々なアーティストが思い出されるようだ。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ハロー!プロジェクト」に関する記事

「ハロー!プロジェクト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク