沢村一樹が言ってはいけない一言を。妻からの怒りメールに凍りつく。

二枚目からコメディーまで様々な役を演じ分ける俳優の沢村一樹。バラエティ―番組では「エロ男爵」として、その精悍な顔立ちに似合わない下ネタを連発してお茶の間でも人気者だ。そんな彼が奥さんに言ってはいけない一言を放ってしまったことを告白した。

7月から連続ドラマ『DOCTORS 2~最強の名医~」(テレビ朝日系)で主人公の相良浩介を演じている俳優の沢村一樹『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演。中学1年を筆頭に、小4、3歳と3人の男子の父親でもある沢村が、家族について語った。

三男が生まれた時のことである。以前から女の子が欲しいと思っていた沢村は、三男を抱っこした時に思わず、「はぁ~、男の子か」と言ってしまったというのだ。これには奥さんも怒り心頭。後日怒りのメールが届いた。そこには「こっちが命懸けで産んでるのに、何だ!? あの一言は。名前も自分で考えて下さい」とあった。普段奥さんから送られてくるメールには、可愛らしい絵文字が付いているが、この時はただ文字だけ。沢村曰く、「喪中のようなメール」だったという。

最近週刊誌で、初となる女性スキャンダルが報じられた沢村。一部では悪びれずに、あっけらかんと認めたとも言われる様子は「エロ男爵」の面目躍如といったところか。とはいえ、奥さんの怒りのほどは想像に難くない。あのときの不倫騒動では、絵文字どころか文字すらない「無言のメール」が届いた…と、いずれトークのネタにできるときが来るのであろうか。公私ともに「エロ男爵」となった沢村一樹の正念場である。
(TechinsightJapan編集部 里)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 沢村一樹 ドラマ
  2. 沢村一樹 北村一輝
  3. 沢村一樹 映画
沢村一樹のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年7月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「沢村一樹 + ドラマ」のおすすめ記事

「沢村一樹 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「沢村一樹 + 映画」のおすすめ記事

「沢村一樹 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「瀬戸康史」のニュース

次に読みたい関連記事「瀬戸康史」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。