ファン待望のNBCミニシリーズにて、米政治家ヒラリー・クリントン(65)を演じる女優が決定した。その大役をゲットしたのは、やはり知的でクールなイメージの強いダイアン・レイン(48)であった。


著名人を扱うドラマや映画が制作されるたび、大きな話題になるのがそのキャスティングだ。あまりにも本人とギャップが大きければ、視聴者は必ず「違う!」と大ブーイング。そのような事態を避けるべく制作サイドもかなり入念にキャスティングを進めるというが、このたびNBCのミニシリーズにてヒラリー・クリントンを演じることになったのはダイアン・レイン。確かに両者とも知的な雰囲気ではあるが、容姿に共通点が少ないだけに、この選択が吉と出るか凶と出るか、制作局も今からヒヤヒヤしているはずだ。

ここで気になるのは、ヒラリーの夫ビル・クリントン(66)を演じる俳優だ。そちらはまだ決まっていない様子だが、すでに「誰がやるの?」と人々は興味津々。
元アメリカ大統領という大物中の大物だけに、彼を演じる俳優のキャスティングもより慎重に行う必要があるだろう。

実在した人物を演じて話題になった最近の女優といえば、昨年故エリザベス・テイラーを演じたリンジー・ローハン(27)である。こちらについては評価が低く「失笑もの」との厳しい声も多かったが、芸歴のより長いダイアンだけにヒラリー役を自然に演じることができるかも…? 今後同ドラマのキャスティングやストーリーラインなど、収録を前にかなりの注目を集めそうだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)