過激化する米・リアリティ番組。「男性の睾丸摘出と再建術の映像を全て放送」。

人体、生命の神秘はついにここまで人目にさらされる時代になった。アメリカの有名チャンネルが、医学研究のために睾丸を提供する男性とその手術の様子、睾丸のその後などを生々しく追う番組の制作を決めた。しかし医療ドキュメンタリー番組とは趣が異なるようだ。

このほど米ラスベガス在住の健康な中年男性が、医学研究の材料として自分の睾丸を役立てて欲しいとその提供を決意した。男性が見せる手術前の緊張。また摘出手術はどのように行われ、その睾丸はどのように扱われるのか。「それを全て撮影して視聴者の皆さんにお見せします」と約束したのは、衛星およびケーブルTVで人気の「TLC(The Learning Channel)」チャンネルであった。

医学研究のために片方の睾丸を提供すると決めたのは、ラスベガス在住のマーク・パリシさんという男性。22,000ポンド(約350万円)で交渉が成立したが、摘出後には美的観点から人工睾丸を埋める再建術も約束された。まだ手術前のマークさんは、「TLC」とのインタビューでその決断についてこんな風に語っている。

「睾丸を取ってもらって医学の研究に役立ててもらう。それだけのことだよ。すべては14日間の辛抱。その後には大金の小切手が手に入るってわけさ。」

マークさんは手っ取り早く収入を得るひとつの道として、これまでも様々な臨床試験に治験者となって参加してきた。その本音は「やっぱり不安だし怖いよ。でもちょっとワクワクしてしまう」とのこと。自宅にはまるでコレクションのように手術衣があれこれと揃っているらしい。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年11月7日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。