映画『そして父になる』が興収30億円突破! 米リメイク版の期待も高まる。

映画『そして父になる』が興収30億円突破! 米リメイク版の期待も高まる。
『そして父になる』全国大ヒット上映中! 配給:ギャガ (C)2013『そして父になる』製作委員会
映画『そして父になる』が、11月11日に公開49日目で累計興行収入30億円を突破した。観客動員数も累計257万名を超える人気となっている。第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した本作はハリウッドでリメイクすることが発表されたが、興行成功を含めて日本での人気にリメイク版がどこまで迫れるか注目を集めそうだ。

公開から7週目の11月10日(日)には1日で14,510名を動員。興行収入18,694,000円を記録して人気の長さに手応えを感じていた映画『そして父になる』が、11日(月)に公開49日目にして累計興行収入30億円を突破した。

11日(月)は全国307スクリーンの実績が動員:7,183名/興収:8,493,600円となったことで、9月24日~27日の先行公開4日間を含む11月11日(月)までの累計成績は動員:2,574,152名/興収:3,001,430,500円を記録している。

6年間育てた息子がある日、病院からの連絡で他人の子だと知らされる。出産した病院内で他人の夫婦の子供と取り違えられたのだ。その時から2つの家族で「血か、愛した時間か」の葛藤が始まる。愛、絆、家族とは何かを問う感動のドラマは、是枝裕和監督が脚本・編集を手がけたものだ。

カンヌ国際映画祭で同作に惚れ込んだスティーヴン・スピルバーグがハリウッドでリメイクすることを発表した。巨匠スピルバーグによって是枝監督の世界がどのように生まれ変わるのかも見ものだが、...続きを読む

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2013年11月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。