研ナオコ激怒。青木隆治、無礼な態度で密着取材がお蔵入りに。



研ナオコがもうひとつ青木のことで危惧していた点は、「周りのスタッフに対して感謝の心が少ない」ということであった。今回も“良い映像を撮ってもらえるように頑張りますから、よろしくお願いします”という謙虚さがあれば、前述のような言葉は出てこないだろうと彼女は怒りを抑えながら話した。

テックインサイトでは過去、青木に同じようなアドバイスをした大先輩がいたことを紹介している。ものまね界の大御所コロッケが「いくら歌が上手くても、挨拶やお礼も言えないような人間は相手にされないよ。」と当時、ものまね番組に出始めた青木にアドバイスしていたのだ。またこの記事では10代の青木が各レコード会社のオーディションを受けるも次々と落ち、「歌は上手いけど、心に響かない。説得力が無い。」と酷評を受けていたこともお伝えしている。30歳を超えてもまた同じ指摘を受け、窮地に立たされている青木。どうやら簡単に改善できる問題ではなさそうである。

※画像は青木隆治オフィシャルブログより。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年1月13日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。