処女を守り通した女性に、NGO団体が賞金およびメダルを授与すると発表。(南ア)

南アフリカのNGOの1団体が、処女の女性に賞金とメダルを授与するという企画を立ち上げた。望まない妊娠とエイズの抑制が目的だというが、賛否両論のようだ。

2月26日のローカル紙によると、リンポポ州のあるNGO団体が、処女である女性に賞金とメダルを授与するという企画を発表した。

NGO『南アフリカ・バージン・ガールズ・アワード(SA Virgin Girls Awards)』設立者、ラベラニ・ラマリさん(29)は、この企画が(レイプなどによる)望まない妊娠の抑制やエイズ対策に効果があると自信を持っている。ラマリさんはリンポポ州の小さな村に住み、4人の女性との間にできた5人の子供の父親だ。「若い女性が自身の処女を守ることで、性病や望まない妊娠を撲滅することができるのではないかと期待している」とのこと。彼は昨年11月にこの企画を発案、社会開発省に彼のNGO団体が登録されている。

2月21日に31名のボランティアを雇用し、南アフリカの学校、公共施設、教会などに申請書を配布。バージンの女性に申請してもらう予定だ。

賞金の額については最終的にはどれほど寄付金などが集まるかによって決定するとし、妥当な額は年齢が31~35歳で10万ランド(約94万円)、26~30歳で5万ランド(約47万円)、21~25歳で2万5千ランド(約23万5千円)と考えている。年齢が高いほど高額になるのは、高額を狙って処女を守り続ける人

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年2月28日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。