マイリー・サイラスをはじめとする女性ポップシンガー達の超セクシー化が話題になる中、「私も負けてはいられない」とばかりにニッキー・ミナージュが超セクシーな自撮り写真撮影に挑戦。ついにはこのようなトップレス写真を何枚もインスタグラムにて公開し、ファンを驚かせた。


セクシーなイメージを好み、過去には指をしゃぶる自撮り写真、自らの巨乳をわし掴みにする写真などもインスタグラムにて公開していた歌手ニッキー・ミナージュ。その際「何やってんだ!」と批判の声も多くあがったが、さらなるセクシー化を目指すニッキーはついにスッピンのトップレス自撮り写真を何枚も公開。これらを見たファンからは「ノーメイクでもキレイ」という声に加え、驚きの声や批判の声も多く上がっている。

ちなみにほぼ(半)裸状態の自撮り写真をSNSで公開したことのあるセレブには、リンジー・ローハンレディー・ガガ、コートニー・ラブなどといった大物も。一方男性セレブでは、コメディ俳優ラッセル・ブランドが毛むくじゃらの上半身をTwitterで晒しファンを大爆笑させたことがある。

ちなみに産後のダイエットに成功し、セクシー自撮り写真をじゃんじゃん公開したキム・カーダシアンは、その理由をTVでこう語っていた。


妊娠中に私をデブって呼んだ人々全員に、写真を公開して中指を突き立ててやったってワケ。」

「ハッキング行為によって自撮り写真がリークした」とセレブが泣く時代も、もう終わりということか。しかしセレブ達のセクシー写真公開にも、復讐、見返し、話題集めと実に様々な理由・目的があるようだ。

※画像は、『Instagram nickiminaj』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)