辛坊氏が語る、「たかじんさんをしのぶ会」の舞台裏。

キャスターの辛坊治郎氏が、ラジオ番組で先日行われた「やしきたかじんさんをしのぶ会」の詳細を語った。そこでは、たかじんさんにゆかりのある著名人たちによる様々なドラマがあったのだ。

3月8日に放送されたラジオ番組『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』(ニッポン放送)にてキャスターの辛坊治郎氏が、今月3日に大阪で開かれたやしきたかじんさんをしのぶ会「TAKAJIN MEMORIES 2014 あんたのことが ICHIZUに やっぱ好きやねん」の舞台裏について語った。しのぶ会は一般弔問が行われた「昼の部」と、生前のたかじんさんとゆかりのあった各界関係者らが集まる「夜の部」の2部構成であった。

宮根誠司アナや山本浩之アナと共に3人で「夜の部」の司会進行を務めた辛坊氏によると、東京から駆けつけた関係者も多かったという。そのため列席者たちが最終の新幹線に乗れるように、「夜の部」は当初18時30分から20時30分の2時間を予定していたそうだ。しかしたかじんさんへの思いが溢れ、列席者ひとりひとりのコメントが長くなってしまい、当初の予定時間を大幅にオーバーしてしまう。演歌歌手の天童よしみは大トリのコメントを任されていたが、次の日に朝から仕事の予定があり最終の新幹線で東京へと帰らなければならなかった。そこで(新幹線に間に合うよう)先に天童にコメントを求めようかという話が持ち上がったが、天童は「ぜひ(最後のコメントは自分が)やらせていただきたいので、何時になっても待ちます」と言い最後まで残っていたのである。結局、天童はその日急きょ大阪で一泊したという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年3月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。