AKB48秋元才加が土曜お昼の経済ニュース番組『マネーの羅針盤』のMCとして出演することが分かった。バラエティや舞台では活躍している彼女もお堅い経済番組は初めての経験だ。自身のブログでは「MCということで緊張感もありますが…ワクワクもしています」と心境を伝えている。

テレビ東京系列で2012年4月7日から放送されている『マネーの羅針盤』が4月5日よりスタジオセットを一新してMCにも現在の蟹瀬誠一(国際ジャーナリスト)と塩田真弓(テレビ東京アナウンサー)に秋元才加を加えてパワーアップする。

同番組は金投資の第一商品がスポンサーだけに「土曜の昼の新習慣。日本経済の明日を読み解くトピックス満載の経済番組」をコンセプトに続いてきた。それだけに秋元才加も新しいジャンルへの挑戦に気合が入っている。

彼女は4月2日の『秋元才加オフィシャルブログ「ブキヨウマッスグ。」』で4月5日から『マネーの羅針盤』のメインMCを務めることを報告して「以前から経済について興味があったのでとても嬉しく思っています。MCということで緊張感もありますが…ワクワクもしています」と今の思いを明かしている。

難解なイメージが先行する同番組だが2012年の5月にはロケで元AKBの実業家、川崎希のアパレルブランドを特集したこともある。


以前から興味があるとはいえ新ジャンルに向けて秋元は「まだまだ、経済についての知識は浅いのですが『マネーの羅針盤』を通して学んでいきたいと思っています!」と気合十分だ。

※画像は『秋元才加 areasayaka Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉