さんまが語った“たけし・タモリ”との違い。爆問・太田は「シンパシー感じる」。



「僕はたけしさんもタモリさんも好きですけど、2人のように一歩こう…」と太田が少し言葉に詰まっていると、さんまは剣道をたとえにして自分と“たけし・タモリ”とのトークの違いを説明し始めた。「あの人たち(たけし・タモリ)は懐深いから、一歩引いて相手が出てくるのをポンと打つ」ように、相手の出方をうかがいながらトークを行っていると指摘。一方で自分は「ずーっと(竹刀を)振り回す」ように、どんな時もがむしゃらに前に出ていってトークを展開していくのだと、さんまは笑いながら語った。

その姿勢を見習っているという太田に、「(この姿勢は)カッコ悪いぞ」と冗談交じりに話すさんま。太田は「カッコ悪くて、いいんですよ。僕は(さんまさんに)シンパシーを感じてます。『シンパシー』って言うと、上から目線になっちゃうけど」と丁寧に言葉を選びながら、さんまへの熱い思いを口にした。

この日の放送では、『いいとも!グランドフィナーレ』でのエピソードから「BIG3のトーク術の違い」まで興味深い話が次々と飛び出した。来週12日に放送される『痛快!明石家電視台』も引き続き爆笑問題がゲストに登場し、芸人論をさんまと語り合うことが予告されており、そちらも目が離せない。
(TechinsightJapan編集部 TORA)

当時の記事を読む

タモリのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「タモリ」に関する記事

「タモリ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「タモリ」の記事

次に読みたい「タモリ」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク