トレーラー横転事故で高速道路にハチ2千万匹。養蜂場からの積み荷が崩れる。(デラウェア州)

トレーラー横転事故で高速道路にハチ2千万匹。養蜂場からの積み荷が崩れる。(デラウェア州)
トレーラー横転事故でハチの大群が放たれる。 画像はdelawareonline.comのスクリーンショット
米デラウェア州を走る州間高速道路I-95でこのほど、大型トレーラーが事故を起こし、積み荷が崩れてハチの大群が逃げ出すというアクシデントが発生。事故処理に大変手間取ったことが伝えられている。

米デラウェア州で20日午後6時過ぎ、州間高速道路I-95のニューアーク近郊に位置するある合流点で、メイン州に向かっていた大型トレーラーが横転する事故が発生した。この事故でトレーラーは荷崩れを起こし、木箱に詰められてフロリダ州ハイアリーアから発送された460ものハチの巣が外へ。生きたハチの大群2000万匹が解き放たれた。

州警察はトレーラーを運転していたアドルフォ・ゲラ(55)から事情を聴いているが、カーブでバランスを失ったことが事故の原因とみられ、本人および24歳、25歳の同乗者、そして警察官らが50~100か所ハチに刺されて病院で手当てを受けた。I‐95は電光掲示板により事故現場に近づく車両に「ハチの大群が発生」、「窓を閉めて下さい」と注意を促し、当然ながらブンブン音を立てて飛びまわる不気味なハチの大群に近づこうとする者はいなかった。

ハチの駆除にあたる消防団員は放水車両ともに防護服姿で現れたが、水の効果はいま一つ。緊急指令本部が地元の養蜂場に連絡して専門家の出動を要請し、ハチは日没とともに静かになってから、メイン州を目指すことなくその養蜂場へと運ばれていった。こうしてやっとトレーラーの事故処理が始まり、道路は事故から12時間後の21日早朝に再開となった。

※ 画像はdelawareonline.comのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年5月23日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら