「1D」ルイ・トムリンソン、マリファナ問題や差別語使用疑惑を受けて、ついにツイート。

「1D」ルイ・トムリンソン、マリファナ問題や差別語使用疑惑を受けて、ついにツイート。
ルイ(左)はファンに感謝のメッセージも。(画像はfacebook.com/onedirectionmusicより)
       
先日、「ワン・ダイレクション」のルイ・トムリンソンとゼイン・マリクが車内でマリファナ煙草とおぼしきものを回し吸いする動画がリークされた。その中でルイが差別語を使用していると指摘する声も浮上し、「即謝罪を!」という声も多くなってきた。渦中のルイ、そしてゼインは何を思っているのか。

ルイ・トムリンソンとゼイン・マリクがマリファナ煙草を吸い、「良いね!」などと語る衝撃動画が流出し大騒動が勃発。一部動揺したファンが自傷に走るなどしたほか、“動画でルイが黒人を表す差別語を使用した”という批判も噴出し、事態はかなり深刻になってきた。

そんな中、ルイとゼインはマリファナ喫煙につきノーコメント。しかしルイはそれでも応援を続けてくれる大勢のファンに対し、以下のようなお礼メッセージをツイートしている。

「僕たちのファン全員を、すごく愛しているよ!! 本当に支えになってくれているよ! 愛をこめて。」

しかし一部ファンの怒りと失望感は大きく、「ゼインが収監された」とするデマツイートまで広まるなど騒ぎは大きくなる一方だ。

これを受けて「ワン・ダイレクション」の関係者も少なからず動揺しているもよう。今回の騒動につき代理人は「この件は弁護団に委ねてあります」とのみコメントしている。

※画像は、facebook.com/onedirectionmusicのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年5月31日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。