池端レイナ、「大食い選手権に挑戦したい」。国際派女優のチャレンジ精神がスゴイ。<インタビュー>

池端レイナ、「大食い選手権に挑戦したい」。国際派女優のチャレンジ精神がスゴイ。<インタビュー>
笑顔で台湾への愛を語った池端レイナ
5月31日公開の映画『一分間だけ』。原田マハのベストセラー小説を、台湾のスタッフが映画化した日台合作作品だ。台湾で人気のピーター・ホーとチャン・チュンニンが主演を務めるこの映画には、日本から女優・池端レイナがトップモデル・子役で出演している。池端は、この映画出演が決まってから中国語を勉強し始め、今や台湾のバラエティ番組にも通訳なしで出演するまでになった。そんな池端のパワーのを探るべく、本人を直撃した。

都内某所、実際に会った池端は、“どこにそんなパワーが?”と思うほどほっそりとした体に、目を輝かせて生き生きと話す表情が印象的だ。


映画出演が決まったときは、「嬉しさ半分、プレッシャー半分でした」という池端。そんな彼女がスゴイのは、この映画出演の決定を機に実際に台湾に渡り中国語を勉強し始めたところ。個人レッスンの形で台湾人の先生から3~4か月間、中国語を学んだ。

──映画出演が決まって語学留学。なかなかそこまでは出来ないと思うのですが。
池端:きっかけは監督さんやスタッフさんが皆さん台湾人でしたので、コミュニケーションをとりたいと思ったことです。日本で中国語を学ぶのではなく台湾に行ったのは、現地の人と触れあいたい、台湾の雰囲気も現地で感じたかったんです。語学だけじゃなくて台湾をもっと知りたかったんですね。


初めて台湾に行ったのは昨年の6月だというが、台湾への深い愛情と中国語習得への情熱により、すでに台湾のバラエティ番組に通訳なしで出演するほどになった池端。台湾では日本に先駆けて同映画は封切られているが、台湾での舞台挨拶にも出席し、中国語で挨拶しているのだから見事なものだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 池端レイナ ドラマ
池端レイナのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年5月31日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「池端レイナ + ドラマ」のおすすめ記事

「池端レイナ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「坂田梨香子」のニュース

次に読みたい関連記事「坂田梨香子」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「江野沢愛美」のニュース

次に読みたい関連記事「江野沢愛美」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら