中居正広が医療のヒミツに斬り込む。「やっぱり、ウソもあるの?」

中居正広冠番組中居正広のミになる図書館』が新たな展開を見せている。新企画“中居正広の号外スクープ狙います! SP”の医者編・前半では外科医から「ほとんどの医者は人間ドックを受けていない」との証言や、医療ジャーナリストから「バリウム検診を受ける医者はほとんどいない」といった医療界のヒミツが明かされた。中居正広も随所で「儲けるために、ウソとかもあるの?」など追及して頑張っていた。

麻酔科医はアルバイトで年に2000万円を稼ぐケースもある一方で、大学の勤務医は医師の前に教員であることから収入は予想以上に低い実態がある。年数が短いほど低く、例えば6年目の場合は月収が20万円前後だという。

そんな医療界の実態に迫ったのが6月3日に放送された『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日)の新企画“中居正広の号外スクープ狙います! SP”の医者篇 前半だ。

中でも周囲を驚かせたのが外科医の新見正則先生による「医者なのに人間ドックに行かない」という証言だった。彼は「だって、病気が見つかったら怖い」、「症状が出てから検査してもいいのではないか。コーヒーを飲んでいて胃が痛くなれば検査する」と持論を展開する。

MCの中居正広が「1年に1回人間ドックに行ってるか?」と挙手させたところ、この日出演した医師10名と看護師2名、合計12名の医療従事者のうち該当者はゼロだった。

ただ、他の医師からは「自分たちは具合が悪い時は自分で検査できる」、「胃の検査をやるにも定食的な人間ドックでなく、アラカルト的にピンポイントで検査できる」、「自分でも健康管理をきちんとやっている」から人間ドックを受ける必要が無いと理由が語られた。

当時の記事を読む

中居正広のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中居正広」に関する記事

「中居正広」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中居正広」の記事

次に読みたい「中居正広」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク