ベッドで1人の恋人を共有する双子。「2人とも同じように愛して」(豪)

一卵性の双子は、食べ物の好みや趣味はもちろん、一緒に頭痛を訴えるほどバイオリズムがぴったりだと言われている。つまりそれは、ある男性に出会った時に揃って一目惚れしてしまう可能性があるということ。ともに自分の思いを引っ込めなければ、結局はこんなことすら起きてしまうようだ。

私たちはお互いにとって一番の親友のようなもの。化粧品だって洋服だって共有しているわ」と仲の良いところを見せる女性同士の双子は多い。だがこの28歳の双子は、「ボーイフレンドもベッドも」というから驚きである。なんと同じ男性に恋をし、たった1人のその彼をボーイフレンドとして共有しながら「幸せな交際よ」とのたまうのだ。

この写真はパース在住のアンナ&ルーシー・デシンクさん。たわわな胸が両脇に4つもという、なんとも幸せな中央の男性は彼女たちのボーイフレンド、ベン・バーンさん(画像はwomansday.com.auのスクリーンショット)である。職業は電気機械工。精悍なルックスとそのマッチョなボディに、アンナさんもルーシーさんも揃って一目惚れしてしまったそうだ。

なんとこの3人は姉妹の母親であるジーナさんの家で暮らしている。ジーナさんはそんな娘たちのことを心配し、たびたび「1つのベッドに男性が1人で女性が2人ってのは、どんなものかと思うけれど」と意見してくるという。だがルーシーさんの答えは非常にシンプル。「私たちのエネルギーに負けないくらい、ベンがハッスルするだけのことよ」と笑う。ベンさんも「同じことを何でも2回、常に公平にね。分けるのではなく100%を2倍と心がけているよ」とのこと。姉妹の見立ては正しかったようだ。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク