おおたわ史絵がブログで「許し難い」。盲導犬が刺された事件に、怒りのコメント。

内科医で作家のおおたわ史絵氏が自身のブログで先月埼玉県で起きた、全盲の男性が連れていた盲導犬が何者かに刺された事件について触れている。大の愛犬家であり盲導犬協会の募金活動にも協力している彼女は、今回の事件を「許し難い」行為だと強く非難している。

27日に明らかになった、盲導犬が移動中に何者かに刺されたという事件。報道によると7月28日埼玉県の全盲の男性が自宅を出て、JR浦和駅から電車に乗り東川口駅(埼玉県川口市)で下車。仕事先に到着すると同僚が、男性が連れていた盲導犬「オスカー」の着ていたシャツに血が付いているのを発見。命に別状は無いが腰の辺りを、先端が鋭く尖ったもので2、3か所刺されていたのだ。盲導犬は無駄な声をあげないように訓練されており、オスカーは吠えることはせず、痛みをこらえながら歩き続けたと見られている。埼玉県警は器物損壊容疑で捜査している。

おおたわ史絵氏はブログ読者からのメッセージで、この事件を知ったという。8月27日遅くに更新されたおおたわ史絵のブログ『ただいまネイチャー中』を読むと彼女が、盲導犬に危害を加えた人物に対する言い知れぬ怒りを覚えていることが伝わってくる。

おおたわ氏のブログには愛犬「ロック」と「エンカ」がたびたび登場し、何気ない日常の様子が綴られている。また盲導犬協会の募金活動にも協力している彼女は、センターへ見学に訪れたこともあるそうだ。おおたわ氏の動物に対する深い愛情が伝わってくる。

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。