武井壮、杉山愛にラブコール! 「ダブルス組みましょう」も、バッサリ切られる。

武井壮、杉山愛にラブコール! 「ダブルス組みましょう」も、バッサリ切られる。
「来年は全種目出ます!」武井壮
爽やかな秋晴れに、風が心地よいこの季節。スポーツをするには最適な“秋”が到来した。スポーツと言えばこの人“百獣の王”こと武井壮がPRアンバサダーとしてスポーツイベントに登場。尾上松也、RIP SLYME、杉山愛らもイベントを盛り上げた。

27日、東京・新豊洲にて“ザ・コーポレートゲームズ 東京2014 ゲームズセレブレーション「セレブレーションFor HEROES」”が開催された。PRアンバサダーとして武井壮が登場すると、スポーツのイベントだけあり「全種目参加したかった」と残念そうに語った。イベントは尾上松也の口上から始まり、Meiのヴァイオリン演奏、RIP SLYMEのLIVE、杉山愛の応援など盛りだくさん。会場に集まった本日のスポーツの参加者たちは大いに盛り上がった。


Meiの奏でる「千の音色ヴァイオリン」は、東日本大震災で被害を受けた流木から作られたという。楽器の裏には地震の際に倒れなかった一本松が描かれ、命の大切さをヴァイオリニストからヴァイオリニストへ、聴衆へと語り継ぎ人との絆のシンボルとなっている。演奏後には友達のガチャピンも応援に駆けつけていた。

RIP SLYMEがステージに登場すると、会場は彼らの音楽一色となり最高の盛り上がりを見せる。途中で武井も裏から引きずられ一緒に踊る場面も見られた。最後に「One」を全員で熱唱し、会場全体が歌の通り一つにまとまった。


今回の競技に参加したり応援したアスリートの中には、元プロテニスプレイヤーの杉山愛もいた。杉山が登場すると「愛ちゃん」コールの。武井から「僕とテニスでダブルス組んでやりましょう」と誘われると、「私、ダブルスはパートナー選ぶの」とバッサリ断る一幕も。“百獣の王”も戦う前に負けることがあるようだ。

日本に初上陸した「ザ・コーポレートゲームズ 東京2014」は9月25日から28日の4日間開催。13競技に企業及び団体の参加者が約6,000人という世界一参加人数が多い大会となった。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 武井壮 twitter
  2. 武井壮 結婚
  3. 武井壮 陸上
武井壮のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2014年9月28日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「武井壮 + twitter」のおすすめ記事

「武井壮 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「武井壮 + 結婚」のおすすめ記事

「武井壮 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木奈々」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら