キンタロー。が橋本環奈のものまね。審査員は「なぜか目を離せられない」と評価。

ものまねタレントのキンタロー。が、『ものまね王座決定戦2014』でアイドルグループ・Rev. from DVLの橋本環奈になりきった。放送直後から、ネット上では「キンタロー。が1000年に一度の大失敗をやらかす」と反響を呼んでいる。だが、その全力でのパフォーマンスは大ウケするとともに拍手喝采を浴びた。中には「ファンになっちゃった!」という審査員もいたほどだ。

キンタロー。が前田敦子のものまねでブレイクした頃を思い出す。12月12日に放送された『ものまね王座決定戦 年に一度のガチンコバトルスペシャル』で1回戦をレディー・ガガのものまねで勝ち抜いたキンタロー。が、2回戦にアイドル衣装で現れたのだ。彼女は「頑張りま~すっ」と両手で胸の前にハート型を作り、「神様! 仏様! 環奈様~!」と自己紹介した。

ステージで橋本環奈になりきった彼女が、ダンサーを従えてRev. from DVLのヒット曲『LOVE-arigatou-』をパフォーマンスすると観客や審査員からも爆笑が起きていた。ステップからアイドルジャンプまで全力で踊るキンタロー。は、あの前田敦子の『フライングゲット』をものまねした時から衰えていない。それどころか、さらにパワーアップしたように思える。

歌いながら振り付けを踊るので途中から息が切れ切れとなったが、それがまた笑いを誘う。「ビ・ビビ! Only you! マイハニー!」のフレーズでは体を小刻みに震わせて大ウケした。彼女はその振り付けについて、「LOVEの表現で、ビビビって感電しちゃうのを環奈なりに表現しました」と実際の振り付けにはないことを説明。「ちょっと自分のイマジネーションを…」と言い訳して、今田耕司から「勝手なことすな!」と突っ込まれた。

当時の記事を読む

橋本環奈のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「橋本環奈」に関する記事

「橋本環奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「橋本環奈」の記事

次に読みたい「橋本環奈」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク