南キャン・山ちゃんの意外な特技。“小銭の音を聞き分ける”特殊能力で彼女までゲット。

南キャン・山ちゃんの意外な特技。“小銭の音を聞き分ける”特殊能力で彼女までゲット。
山里は“豆まき”ならぬ“小銭まき”で特殊能力を身につけていた!(画像はイメージです)
節分の日だった2月3日、定番の豆まきを行った家庭も多いかと思うが、南海キャンディーズ山里亮太の家庭では“豆まき”ならぬ“小銭まき”で福を呼び込むのが恒例のようだ。おかげで山里は“小銭の音を聞き分ける”能力が備わり、彼女までゲットしたというのだ。

2月3日に放送されたTBSラジオ『たまむすび』のオープニングトークで、実家の特殊な節分について語った山里亮太。「僕ずっと小さいときからそうだったから、みんなそうだと思っていたんだけど」と前置きしたうえで、「うち、お金まくのよ」と豆まきならぬ“金まき”を告白した。

山里家では年の数だけお金をまくのが定番だったようで、年齢×1円を毎年ベランダから外に投げていたという。地域の伝統などではなく、あくまでも山里家のルールだったようだ。それだけではなく、メインイベントとして“福は内”の金まきがあり、家の中で硬貨を大人が投げ、それを親戚の子供たちが一斉に取り合うイベントもあったという。これにはメインパーソナリティの赤江珠緒アナも、「いやらしい風習ですな」と思わず苦笑していた。

さらに、このイベントは暗闇の中で行われるため、より高額なお小遣いをゲットしようとしていた山里にある能力が備わった。それは“小銭が落ちた音を聞き分ける”というものである。そしてそれは、意外なところで役に立つことになる。

山里が女性とデートした際、イルミネーションで有名な神戸ルミナリエへ行ったそうだ。そこで遠くから小銭の落ちる音が聞こえた山里は、癖で「100円」「10円」とすべて言い当てたのだ。当時交際を迷っていた女性は、山里の特殊能力を見て「こんな面白い人初めて」と爆笑し、交際を決意。その彼女とはなんと6年9か月も付き合ったという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「南海キャンディーズ + 山里結婚」のおすすめ記事

「南海キャンディーズ + 山里結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「南海キャンディーズ + 山里」のおすすめ記事

「南海キャンディーズ + 山里」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「FUJIWARA」のニュース

次に読みたい関連記事「FUJIWARA」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 南海キャンディーズ 山里
  2. 南海キャンディーズ 山里亮太
  3. 南海キャンディーズ 山里結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。