ジャスティン・ビーバー、バッシングに触れ「辛い」と告白。

ジャスティン・ビーバー、バッシングに触れ「辛い」と告白。
バッシングにつき心情明かしたジャスティン。(画像はshots.com/justinbieberより)
数々のトラブルを起こし、何度も警察沙汰を報じられメディアを敵に回してしまったカナダ人歌手ジャスティン・ビーバー(20)。そんな中、アンチが激増しバッシングの嵐にも晒されたが、ジャスティンはそれに「とても傷ついている」と語った。

このほどジャスティン・ビーバーが人気トーク番組『The Ellen DeGeneres Show』に登場。そこで最近の同番組出演に触れ、こんな風に胸中を明かした。

「(前回の出演では)ずいぶん心配していたんだ。人にどう思われるのかをね。」
「ここ数年、自分でも誇りに思えないことをずいぶんやってしまったよ。」

そしてメディアと世間に大バッシングを受けたことを振り返り、ジャスティンはこうも語った。

「僕だって人間さ。それを忘れられることも多いけどね。いろいろな人に何か言われても、全然堪えていないと思われてしまう。でも傷つくさ。言われることに対し、嫌な気分もするよ。でも前進するには、心を強く持ち続けなくちゃね。」
「それでも僕は人が好き。愛そのものを愛しているんだ。色んなことに情熱を感じるし、もっと良くなったり、そして成長したりすることにも情熱を感じているよ。」

またジャスティンは「みなさんに応援していただけて、本当に嬉しい」とも語り、オーディエンスの大喝采を受け微笑んだ。最近ではずいぶん更生したと言われるジャスティンは、心根がとても優しくチャリティにも積極的。このままトラブルを起こさず前向きに頑張ってくれるよう、世界中のファンが今も応援を続けている。

※画像は、shots.com/justinbieberのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジャスティン・ビーバー Instagram
  2. ジャスティン・ビーバー セリーナ・ゴメス
  3. ジャスティン・ビーバー ピコ太郎
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2015年2月7日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事

「ジャスティン・ビーバー + セリーナ・ゴメス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュース

次に読みたい関連記事「リアーナ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。