石田ゆり子はバラエティ向き? 生番組に元カレから投書が来たと勘違い。「え!」と目を剥く。

女優の石田ゆり子のイメージは「清楚」「知的」、そして「奥ゆかしい」という言葉で表現されることが多いそうだ。だが本人によると“ガッカリするくらい女らしくない体育会系”で、周囲からは“天然だよね”という声が多いらしい。

2月6日放送『あさイチ』(NHK総合)でプレミアムトーク・コーナーのゲスト・石田ゆり子は、有働由美子アナウンサーと同い年。共に40代の一人暮らしということで、石田が有働アナにぜひ聞きたいことがある―という話からコーナーは始まった。「台車は持っているか?」(石田は所有)との問いに、有働アナは“カゴ付きとノーマルタイプを使い分けている”と胸を張る。大型のゴミ出しにも、重たい物を購入し部屋に運ぶ時も、“自分一人で運ばなければならないからね”と、2人は台車の必要性を訴え盛り上がっていた。

石田は小学生の時に水泳でジュニアオリンピックに出場し全国8位となった経験があり、現在はエクササイズのピラティスを長く続けている。また「道具フェチ」だそうで、ホームセンター系のお店に行ってはDIY関連製品を物色することが好きらしい。一人暮らしの台所には調理器具がズラリと並んでいるが、料理は理科の実験感覚で楽しんでいるのだという。自分を“体育会系で実は男の子っぽい”と話すのも、こんな一面があるからだろうか。

また視聴者からのゲストに対する質問を、有働アナが紹介しようとした時だ。「以前、元カレが…」と話し始めると、石田は「え!」と大声を出し、目を丸くして驚いている。どうやら、本当に昔付き合っていた男性からの投書だと勘違いしたらしい。それを察知した有働アナが「そんなぁ、読みませんよ」と笑うと、石田は「あ~ビックリした」と安心していた。本人は周囲から自分が“天然だ”と言われる意味がわからないらしいが、そう思われるのも仕方がないのかも―と感じた出来事である。

その他にも今までの人生で悩んだり後悔して眠れなかったことは3回くらいしかなく、大抵は“明日は明日!”とクヨクヨ考えず、ぐっすり寝て忘れるという。また外見の印象からか「ベジタリアンですか?」との質問が視聴者からあったが、毎日のように肉は食べているとのこと。彼女は意外に大らかで心身ともにたくましいところもあるので、バラエティ向きかもしれない。女優の木村佳乃が先日あるバラエティ番組で大活躍を見せていたが、石田ゆり子もイケそうな気がするのだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石田ゆり子 Instagram
  2. 石田ゆり子 映画
  3. 石田ゆり子 結婚
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2015年2月9日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石田ゆり子 + Instagram」のおすすめ記事

「石田ゆり子 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「石田ゆり子 + 映画」のおすすめ記事

「石田ゆり子 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「川口春奈」のニュース

次に読みたい関連記事「川口春奈」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。